海外ドラマboard

脱力系のチープっぽさに好感 「KILLJOYS/銀河の賞金ハンター」(シーズン1)ファーストインプレッション

http://www.syfy.com/killjoys/photos/the-harvest-season-1-episode-3

遠いのか近いのか、よくわからない未来。一応、星間旅行は実現している未来のどこかの星系が舞台です。物語を引き回すのは、企業や個人の依頼によって、犯罪者や行方不明者を探し、連行してくる賞金稼ぎの3人。その筆頭は、女だてらに斯界でナンバーワンの実績を持つダッチ、その相棒のジョン、そしてある出来事をきっかけに後から仲間に加わったジョンの実兄ダヴィン。彼らのうちに恋愛感情はなく、プロ意識の絆と友情を真の武器に、毎エピソード派手な大立ち回りを演じます―というのが大雑把な内容。

「銀河の賞金ハンター」というベタでダサい邦題が、よくない第一印象を与えてしまっているかもしれません。これは最初、Hulu日本のスタッフの視聴者に向けた致命的なミスリードだと思っていました…が、実際に視聴して、判断を改めました。なんかもう、こういうダサダサなタイトルがぴったりな作品なのです。これは「C級に近いB級SFドラマなんですよ。だからそんなには期待しないでね♡」というメッセージが織り込まれた、よく考え抜かれた邦題なのです。

シーズン1では「銀河」どころか、数個くらいしか惑星が出てきません。なおかつ、宇宙のシーンはほとんどなく、もっぱらマッドマックス的な世界観を想起させる陸地が、ロケの大部を占めます。テクノロジーはほとんどが、既に20世紀末にはあるものです。建物のほとんどが、現代の地球にあるものを使っています。低予算作品の宿命なのですが、制作サイドの開き直りぶりが、かえって好感を与えます。

そう…最近になって自分も理解してきたのですが、B級であることを放送局自らが認めているような作品は、そういう前提で鑑賞・評価しなくてはフェアではないのです。これは嫌味でもなんでもなく、作品の正しい鑑賞方法だと思います。そういう前提で立って見ると、なかなかどうして、キャラの個性は立っているし、ストーリーはまずまず白熱し、次の展開を期待するのが楽しくなります。

http://www.syfy.com/killjoys/photos/enemy-khylen-season-1-episode-9

そして特筆したいのは、女バウンティハンターのダッチのアクションの素晴らしさ。「デアデビル」の主人公マット・マードックに比肩しうるポテンシャルがあります。これがあるのとないのとでは、作品に対する印象はずいぶん変わっていたと思います。

「SFが好き」、「女性キャラのアクションが好き」、「1話完結に近いのが好き」であれば、おすすめできる佳作です。

一気見したい海外ドラマ オススメランキング

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

鈴木拓也

翻訳会社役員をスピンオフしたのち、フリーランスとなりました。当面、ライターの業務...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/08/28 19:42

スティーブ&ダノ

5

「HAWAII FIVE-0」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 Netflix 継続 / 打ち切り セレブ きれい 映画 アメリカ あの人は今 ファッション かわいい ウォーキング・デッド 女性 かっこいい イケメン Hulu AXN セクシー おすすめ Amazon

Pick Upピックアップ