海外ドラマboard

ジョン・ステイモスが女子高生に四苦八苦…『ビッグショット!』がスポーツドラマに革命を起こす!

いま、ディズニープラスのスポーツドラマが熱い!
前回も名作映画の続編である『飛べないアヒル -ゲームチェンジャー-』の紹介をさせていただいたが、このご時世、なかなか生でスポーツ観戦というのが難しい状況の中で、次々とスポーツファンの心を鷲掴みにする作品を送りだしている。
それでいて、着眼点が他の作品とは異なり、予想の斜め上を行く出来栄えを誇っているのがまた素晴らしい。
今回、紹介させていただく『ビッグショット!』に関しても、バスケットボールをテーマにした作品でありながら、王道のNBAや大学バスケではなく、女子バスケの世界かつ女子高を舞台としているのだから、これまた非常にユニークな作品に仕上がっている印象を受ける。
そんな『ビッグショット!』の魅力に迫ってみよう。

大学バスケで名を馳せた名コーチが女子バスケの指導をすることに・・・

『ビッグショット!』

© 2021 Disney ディズニープラスで配信中

強豪チームのコーチとして数々の功績を残してきたマーヴィン・コーン(ジョン・ステイモス)は、試合中に感情を抑えきれず、審判に向かって椅子を投げつけてしまったことから、全米大学体育協会(NCAA)を追放されてしまう。
バスケを愛してやまないマーヴィンは再起をかけ、次なる仕事場を求めるが、彼に与えられたポジションは、エリートのお嬢様ばかりが通う私立女子高のコーチだった。
屈強な男子学生を指導してきたマーヴィンは、自身の指導方法で生徒たちと接していくが、思春期の繊細な女子選手たちに敬遠されてしまう。
全く新しい環境になかなか順応できないマーヴィンは、弱小チームを強くするだけでなく、女子生徒との関わり方も学ばなければならないのであった・・・。

【2021年】おすすめ 恋愛映画 歴代ランキング TOP40 邦画・洋画
次のページ : 女子バスケをテーマにした革新的作品

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  5枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 セクシー あの人は今 イギリス Netflix かわいい ミステリー トレンド アメリカ 俳優 ファッション セレブ かっこいい イケメン ゴシップ SUITS/スーツ 継続 / 打ち切り Hulu ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ