海外ドラマboard

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』クララ役でも有名な『ゾーイの超イケてるプレイリスト』女優とは?

ひょんなことから、他人の思考や感情が歌になって聴こえるようになってしまったゾーイを主人公に展開される異色のミュージカル・ドラマ『ゾーイの超イケてるプレイリスト』が、海外ドラマ専門チャンネルスーパー!ドラマTVで絶賛放送中だ。
その中で一際存在感を発揮しているベテラン女優がいる。
主人公ゾーイの母・マギー役を演じているメアリー・スティーンバージェンである。
コアな映画ファンであれば、彼女の名前に聞き覚えがあることだろう。
そう、彼女はかつて『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990)でクララ役を演じていたことでも知られるレジェンド女優なのだ。
ここでは、そんなメアリー・スティーンバージェンのこれまでのキャリアを振り返る。

名優ジャック・ニコルソンに見出され、スターへの道を歩み始める

メアリー・スティーンバージェンは、 1953年2月8日アメリカ・アーカンソー州ニューポートに生まれる。
高校卒業後に本格的に女優を目指したメアリーは、一路、ニューヨークへと向かい、出版社で働く傍ら、スタニスラフスキー・システムを元にしたマイズナー・テクニックで知られるネイバーフッド・プレイハウスで演技を学んだ。
1978年、当時25歳の時に名優ジャック・ニコルソンによって見出され、彼の監督デビュー作となった『ゴーイング・サウス』のジュリア・テイト・ムーン役に抜擢。女優デビュー作から、いきなりヒロイン役を務めることになった。

『ゴーイング・サウス』(1978)

https://www.imdb.com/title/tt0077621/mediaviewer/rm2055681792?ref_=ttmi_mi_all_sf_2

ジャック・ニコルソンが主演も兼任した西部劇コメディ映画である同作は、絞首刑に処されようとしていた無法者が、ジュリアという若く美しい女性に求婚され、奇妙な共同生活が幕を開けていく様を映し出す。
この作品でキュートな存在感と確かな演技を魅せたメアリーは、続く作品でもヒロイン役に抜擢されるなど、スターダムを駆け上がり始めるのだった。

あなたは何級?ゲーム・オブ・スローンズ検定でチェック
次のページ : 『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に抜擢されたきっかけ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  6枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 セクシー あの人は今 イギリス Netflix かわいい ミステリー トレンド アメリカ 俳優 ファッション セレブ かっこいい イケメン ゴシップ SUITS/スーツ 継続 / 打ち切り Hulu ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ