海外ドラマboard

【NHKみんなのうた】有名アーティストが手がけた名曲20選

NHK『みんなのうた』では、有名なアーティストやバンドが手がけた曲も数多く放送しています。
『みんなのうた』がきっかけで話題になった曲もあるんですよ。
今回は『みんなのうた』で有名アーティストが手がけた名曲を20曲ご紹介します。
ぜひ一緒に口ずさんでくださいね。

1.宇多田ヒカル「ぼくはくま」

宇多田ヒカルさんが手がけた「ぼくはくま」は2006年に初放送されました。
「歩けないけど踊れるよ」「けんかはやだよ」など、優しいくまを想像できる歌詞にとても癒されます。
もともとは宇多田さんが誕生日にお友だちからもらった大きなテディベアから考え付いた歌だそうです。
小さな子どもでも歌いやすいメロディなので、親子で歌いたいですね。

初放送:2006年
作詞・作曲:宇多田ヒカル

2.嵐×米津玄師「カイト」

米津玄師さんが手がけて嵐が歌う「カイト」は2020年に放送されました。
同曲はNHK2020テーマソングでもあります。
ちょっと落ち込んだときや悩んだときに聴くと前向きな気持ちになれる曲です。
ぜひ歌詞の意味を考えながら、歌ったり聴いたりしたい歌ですね。

初放送:2020年
作詞・作曲・編曲:米津玄師

3.椎名林檎「りんごのうた」

独自の世界観をもつ椎名林檎さんも、実は「りんごのうた」で『みんなのうた』に登場しているんです。
人間に憧れているりんごの目線での歌で、子どもの耳にも馴染みやすいラテン調のメロディ。
でも、どこか椎名さん特有のミステリアスな雰囲気が感じられる魅力的な歌です。

初放送:2003年
作詞・作曲:椎名林檎
編曲:服部隆之

4.いきものがかり「YELL」

平成21年度NHK全国学校音楽コンクールの課題曲にもなった「YELL」は、いきものがかりのギター水野良樹さんが作詞・作曲を手がけました。
水野さん自身が中学時代に体験したことを踏まえて書かれているので、今まさに中学生だという子どもたちだけでなく、大人たちも中学時代の淡い記憶がよみがえると胸を打たれました。

初放送:2011年
作詞・作曲:水野良樹

【ページをめくる手が止まらない】おすすめ小説30選(2021年版)
次のページ : 5.SEKAI NO OWARI「プレゼント」

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  1枚

Writer info

西島なみこ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix あの人は今 きれい かわいい アメリカ イケメン かっこいい おすすめ Hulu ウォーキング・デッド セレブ セクシー Amazon AXN 女性 継続 / 打ち切り ネタバレ

Pick Upピックアップ