海外ドラマboard

Birthday!

Cocco

ドラマや映画の主人公たちが愛した、イギリスの名車

イギリスの名車にくわしく、1970年代のイギリス滞在時に、ドラマ『主任警部モース』と同じく、ジャガーマーク2に乗り、イギリスのミステリー・ファンでもあるという(株)エイトノットアンドカンパニー小木曽誠会長に、ドラマや映画に登場するイギリスの名車について、お話をおうかがいしました。

1970年代のロンドン。当時の小木曽さんの愛車「ジャガーマーク2」

イギリス人とイギリス車

「イギリスが名車を生む基礎となったのは、ヴィクトリア時代に起こった産業革命です。この時代に起こった産業により、その後のモータリゼーションに、イギリスは大きくかかわっていきます。そしてイギリスでは、メカ好き、レース好きな人が多く、貴族などがスポンサーとなり、領地にレース場を作ったりしました。イギリス南部ウエスト・サセックスにあるグッドウッド・サーキットなどは、そのいい例ですね」(小木曽さん)

グッドウッド・サーキット

CHICHESTER, ENGLAND - SEPTEMBER 18: A general view of the atmosphere during day 1 of the 2021 Goodwood Revival at Goodwood Motor Circuit on September 18, 2021 in Chichester, England. (Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images)

イギリス車と階級社会

「イギリスは今でも、階級社会です。ロールスロイス、ベントレーなどのいわゆるショーファーカーと呼ばれる、貴族や富裕者層が乗る運転手付きの高級車から、イギリスで生まれたジャガー、アストン・マーティン、MGなどのスポーツカー、また大衆車としてのミニなど、階級にあわせて乗る車が違います。エリザベス女王は公用車としてはロールスやベントレーを、スコットランドの別荘ではアウトドア用にランドローバー、そして若いときにはミニもお持ちで、このように目的に応じて複数台所有し、乗り分ける人も多いようです。
また、日本では一般的には新しいものがいいという新車文化ですが、イギリスではアンティークが大切にされるように、ヴィンテージカーもまだまだ活用されています。1972年以前に登録された自動車は、自動車税が免除されています。また古い部品も手に入りやすく、パーツ専門のマーケットも開催されています」

ロールスロイス

NEW YORK, NEW YORK - OCTOBER 16: White Rolls Royce that Otis Williams arrived in at the re-opening night for "Ain't Too Proud- The Life & Times of The Temptations" on Broadway at The Imperial Theatre on October 16, 2021 in New York City. (Photo by Bruce Glikas/Getty Images)

ベントレー

LONDON, UNITED KINDOM - AUGUST 19: The Bentley Azure seen at London Concours. Each year some of the rarest cars are displayed at the Honourable Artillery Company grounds in London. (Photo by Martyn Lucy/Getty Images)

モースの愛した「ジャガー」

動物の「ジャガー」を模したエンブレムが先頭についたイギリスの名車・ジャガーは、「美しいものは売れる」という創業者の信念により、1935年に車名「ジャガー」に変更後、大排気量エンジンのスポーツタイプ・カーを続々と発表しました。

HALEWOOD, ENGLAND - MARCH 02: The Jaguar motif stands outside the Jaguar Land Rover Halewood assembly plant on March 2, 2011 in Halewood, England. Today the company announced over £2 billion worth of supply contracts to more than 40 companies in the UK for its new Evoque model creating 1,500 new jobs. The Range Rover Evoque is due to go on sale this Summer. (Photo by Christopher Furlong/Getty Images)

ドラマ『主任警部モース』でモースの愛車ジャガーマーク2は、1956年から67年まで生産されました。高性能なスポーツ・タイプの乗用車セダンというのは、当時世界のセダン市場では画期的だったそうで、大きな話題となりました。内装は、豪華なレザーシートとウッドパネルが特徴です。

ジャガーマーク2は、それまでの高級車ジャガーにくらべると比較的お安い値段だったそうですが、それでも高級車であることには変わりがありません。警察署につとめる警部が乗る車としては、ちょっと高級すぎるくらい。名門オックスフォード大学で文学を学び、クラシック音楽を愛するモースは、警官としては異色な存在。それがこのジャガーを乗り回す姿に、あらわれているのかもしれません。

ドラマ『主任警部モース』の主人公モース(左)と相棒のルイス(右)、愛車ジャガーマーク2

(C)ITV PCL

小木曽さんの現在の愛車、ジャガーSタイプの内装。豪華なレザーシートとウッドパネルが特徴

どれだけハマってる?「シカゴ・シリーズ」ドハマリ度クイズ
次のページ : 007ジェームズ・ボンドの愛した「アストン・マーティン」

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  19枚

Writer info

コセキユミ

フリーランス・ライター/英国文化研究家 美学校考現学研究室にて、赤瀬川原平先生に...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/12/28 23:56

ヤバイです~!?

5

「パーソン・オブ・インタレスト」

ドラマ大好き人間

2021/12/22 01:46

この2人!?

5

「CSI:マイアミ」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

2021年夏ドラマ期待度ランキング

2021年夏ドラマ期待度ランキング
Night Doctor
彼女はキレイだった
プロミス・シンデレラ
ハコヅメ~たたかう!交番女子~
IP サイバー捜査班
緊急取調室 第4シリーズ
推しの王子様
刑事7人-SEASON7-
#家族募集します
ボイスII 110緊急指令室
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
ボクの殺意が恋をした
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 あの人は今 Netflix アメリカ かわいい セレブ きれい 女性 おすすめ イギリス かっこいい Hulu イケメン AXN アメコミ 継続 / 打ち切り ネタバレ セクシー

Pick Upピックアップ