海外ドラマboard

アベンジャーズを辞めたい男、ホークアイのマーベルドラマ『ホークアイ』キャラクター画像&本編映像解禁!

全世界に衝撃と感動を巻き起こした映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』(19)を始め、破格のメガヒットを続出し、エンターテイメント史を塗り替えてきたマーベル・スタジオが贈るオリジナルドラマシリーズ最新作『ホークアイ』が11月24日(水)17時よりディズニー公式動画配信サービスDisney+(ディズニープラス)独占で日米同時配信開始。“アベンジャーズ”のオリジナル・メンバーの物語が描かれる初めてのドラマシリーズ。「エンドゲーム」の決戦後、戦いから離れクリスマスを家族と過ごしたいと願う〈アベンジャーズを辞めたい男〉ホークアイ(演:ジェレミー・レナー)と、本作が初登場となる、ホークアイに憧れる弓の名手で〈アベンジャーズになりたい女〉ケイト・ビショップ(演:ヘイリー・スタインフェルド)の物語が描かれる。クリスマスまでの6日間を全6話で描く本作。クリスマスまで残り1か月となったこの度、物語の行方を担う者たちのキャラクタービジュアルが解禁。おなじみの武器“弓”を背中に携え、パープルのコスチュームで、クールにばっちりキメたホークアイとケイト・ビショップの姿と、まさかのサンタ帽をかぶった犬、“ピザドッグ”の異色な組み合わせだ。さらに、ホークアイらしさ満載の本編映像も併せて解禁となる。

本作では、再び大事件へと巻き込まれていくホークアイが、若さとやる気に溢れるケイト・ビショップに戸惑うユーモラスな姿も描かれる。解禁となる本編映像では、「ママ!スーパーヒーローがいる!」と子供に気付かれ、流石“アベンジャーズ”のメンバー…と思いきや、素通りされ、ニューヨークの街の弓を構える別のヒーローのコスプレイヤーへと駆け寄っていってしまう…という、悲しくもクスっと笑ってしまう、ホークアイらしさが満載。一連の流れを横目で見ていたケイト・ビショップからは、「あなたの問題はブランディングね」と若干辛辣な指摘を受けてしまい、話題を変えて言い訳をするも、「いやブランディングでしょ」と一蹴されてしまうやり取りも収められている。既にMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の新たな名コンビ誕生を予感させる2人の姿に注目だ。

© 2021 Marvel

本作の主人公は、アイアンマンやキャプテン・アメリカ、ブラック・ウィドウらとともに、神級の弓技を武器に戦いへと挑んできた“アベンジャーズの創設メンバー”であり、妻と子を愛する“ごく普通の父親”でもある男ホークアイ=クリント・バートン。『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(15)では家族への想いを胸に敵へ挑みながら、戦うことに迷うワンダを導くなど、常に家族と仲間の両方に寄り添ってきた、冷静かつアツい男。「エンドゲーム」では、最凶ヴィラン・サノスの“指パッチン”により愛する家族が消失したショックで一時は闇落ちし“ローニン”になるも、仲間の説得でアベンジャーズに復帰し最終決戦へ挑んだ。

© 2021 Marvel

© 2021 Marvel

本作では、“ローニン”時代の自身にもかかわる事件に対し、ホークアイとケイト・ビショップ、そして彼女が連れている、重大な秘密を抱えているのか、何も抱えていないのかすら謎の犬、ピザドッグも一緒になって立ち向かっていく…。凸凹コンビながらも、息の合った神級の弓技を駆使していく彼らだが、クリスマスまで残された日にちはあとわずか…果たして、ホークアイは、襲い来る敵を切り抜け、クリスマスまで生き残ることができるか?そして家族との約束を果たすことはできるのか!?…そしてピザドッグはどんな活躍を見せるのか!?《究極のホリデー・サバイバルアクション超大作》が遂に始動!


『ホークアイ』
© 2021 Marvel
ディズニープラスで独占配信中

PR | 【ディズニープラス】『レベル 正義の反逆者』カッコよさにひたすらシビれてほしい!第1話最速レビュー

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

KanaKo

映画・海外ドラマライター 2015年よりライターとしてのキャリアをスタートし、海...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/11/22 01:38

続きが~!?

5

「LUCIFER / ルシファー」

シンちゃん

2021/11/13 14:53

新シリーズに期待

5

「ブラックリスト」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ かわいい あの人は今 セレブ 継続 / 打ち切り きれい イケメン AXN おすすめ イギリス 女性 かっこいい シカゴ P.D. Hulu Amazon ゲーム・オブ・スローンズ

Pick Upピックアップ