海外ドラマboard

エディ・レッドメイン、求愛ダンスでまさかのケガ 『ハリポタ』新シリーズキャストが明かす

魔法動物学者ニュート役のエディ・レッドメイン

 新作『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』についてエディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、エズラ・ミラー、ダン・フォグラー、アリソン・スドルが、11月9日(現地時間)ニューヨークのアップルストア開催のイベントで語った。

 魔法動物学者ニュート・スキャマンダー(エディ)は、魔法動物の調査と保護のためニューヨークを訪問中に魔法のトランクが取り違えられ、魔法動物たちが人間の世界に逃亡したことで、ニュートはティナ(キャサリン)らと共に追跡を開始する。その他キャストは、ダンがジェイコブ役、アリソンがクイニー役、エズラがクリーデンス役を務め、『ハリー・ポッター』シリーズのデヴィッド・イェーツがメガホンを取った。

 CG駆使のシーンでのデヴィッドの演出について、エディは「彼はこのように製作すると説明する前に、リハーサル時点で僕らに、どのように演じたいかを委ねてくれた。エルンペントというサイと象を合わせたような魔法動物が居るが、『戦火の馬』にも携わった3人が、エルンペントに見立てた巨大なマペットを作ってくれたんだ。それから魔法動物ニフラーをデザインしたアーティストに僕らは会えた。彼らはデザインだけでなく、演じながらキャラクター付けをし、そのうちの一人パブロは、床をはってニフラーの真似をしてくれた。僕はデヴィッドに『彼にニフラーをやらせたら』と勧めたよ」と語った。

 ニュートのダンスシーンについて「アクションシーンがふんだんにある中で、唯一あの求愛ダンスシーンでエディはケガをしたよ」とダンが笑いながら語ると、エディは「太ももの付け根が引っ張られて痛めたんだ」と明かし、キャサリンは「撮影中に同じジムでそのダンスの練習をしたとき、ダンスに熱中するエディを邪魔しないよう、踊りながら彼の声だけを聞いていたわ」と振り返った。

 ジェイコブとクイニーの関係について、アリソンは「わたしは彼らのシーンが好き。そこにはロマンスや心情が描かれている」と答えた。原作のクイニーはセックスシンボルのように描かれているが、アリソンがキャストされてからキャラクターを変更したそうだ。髪形が特徴的なクリーデンスを演じるエズラは「映画史上、最もひどい髪形だ(笑)。あれはカツラじゃない。ボウルのようなおかっぱ頭が格好悪いのは誰もがわかっているが、コーンフレーク用のボウルみたいな髪形だった」と説明した。(取材・文・細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

【関連ニュース】

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  0枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ ウォーキング・デッド ゲーム・オブ・スローンズ 映画 あの人は今 継続 / 打ち切り かわいい アメリカ シカゴ・ファイア 俳優 プリズン・ブレイク セレブ イギリス ネタバレ ゴシップ きれい Netflix 女性 SUPERGIRL / スーパーガール AXN

Pick Upピックアップ