海外ドラマboard

Birthday!

パク・ヘミ

PR|提供:ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

【年末年始に一気見のススメ】ディズニープラス(Disney+)迷ったら見るべきおすすめ映画&海外ドラマ

【はじめにちょっとご紹介】動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」その魅力とは?

動画配信サービス「ディズニープラス(Disney+)」では、現在6ブランド(ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル、ナショナル ジオグラフィック、スター)が展開中!

新たなコンテンツブランド「スター(STAR)」が追加されたことで、ハードな展開のクライムサスペンスから、大人ならではのブラックユーモア満載のコメディドラマなどなど、大人がハマるディープな作品も充実しており、ゴールデングローブ賞やエミー賞など、海外の名だたるテレビ賞を受賞した人気作品も数多く配信されています。

今回は、その中から2022年ゴールデングローブ賞にノミネートされている話題の海外ドラマ3作品をピックアップ!

そして、長きにわたり海外ドラマブームを牽引してきた『ウォーキング・デッド』の情報も合わせてご紹介します。いよいよファイナルシーズンを迎えた本作ですが、細部にまでこだわった圧巻のクオリティと重厚な人間ドラマが人気を博し、エミー賞や全米映画俳優組合賞をはじめ数多くの受賞歴を持つ作品ですね(もちろん、ゴールデングローブ賞ノミネート経験もあります!)。

最後に、心温まる新作アニメーション映画2作品もご紹介!幅広いジャンルの作品が展開されている本サービスだからこそ、何から見ようか迷ってしまうかもしれません。

まずは海外ドラマ4作品をご紹介!ぜひ、年末年始のお供に一気見したくなる作品を探すお手伝いになれば幸いです。

1.『マーダーズ・イン・ビルディング』(2021)

最初にご紹介するのは、『マーダーズ・イン・ビルディング』(2021)です。

ニューヨークの高級住宅街アッパー・ウエストサイドのとあるアパートで、一人の住人が遺体で発見される。同じ建物の中で起きたこの異変に、疑問と強い好奇心を抱いた3人の住人、チャールズ、オリイバー、メイベルは、隣人の奇妙な死について独自に調査を進めることに…。

「実録犯罪ポッドキャストが好き」ということ以外、共通点が皆無な3人が織りなすちぐはぐなチームワークと、徐々にベールがはがれてゆくように明らかになる物語の真相がクセになるミステリードラマです。

作品賞へのノミネートのほか、主演のスティーヴ・マーティンとマーティン・ショートが、2022年ゴールデングローブ賞主演男優賞(テレビシリーズ/ミュージカル・コメディ部門)にWノミネートを果たしています!

© 2021 20th Television

2.『ブラッキッシュ』(2014-2022)

続けてご紹介するのは、コメディドラマ『ブラッキッシュ』(2014-2022)です。

一流企業の副社長を務めるアンドレ(通称ドレ)は、美人医師の妻レインボウと4人の子供たちと共に、郊外の素敵な邸宅に暮らす成功者。しかしドレは、ストリートで生まれた身でありながら、必死に大学に行き今の生活を勝ち取ったことを誇りに思う一方、自分の家族たちは黒人としてのアイデンティティに対する帰属意識があまりにも薄いのではないか…?と不安に感じていた。

自分たちのルーツに敬意を払いながらも、多様性が加速する世界で、前に向かって歩み続けるためにはどうするべきなのか?ストリートで自分を立派に育て上げてくれた父のアドバイスを受けながら、ドレは家族と、そして自分自身とも向き合いながら、よりよい"自分らしさ"とは何なのかを模索してゆく…。

2016年のプライムタイム・エミー賞から、6年連続で最優秀コメディ賞にノミネートし続ける人気シリーズです。

近年ますます多様性が進んでゆく社会の中で、いち早く順応する人、戸惑いを覚える人、理解はしているものの心が追い付かない人、以前の状態を懐かしむ人…現実と同様に、さまざまな段階を迎える人々のことを正面から描いた作品です。それでいて、コメディらしく腹を抱えて笑えるシーンも多いので、真面目なテーマだと身構える必要はないでしょう。人種というテーマに深く切り込んでいながら、どちらかに偏ることなく、このテーマに関わる全ての人を丁寧に描こうとしているので、割とスッキリ見ることができると思います。

2022年ゴールデングローブ賞では、アンドレを演じるアンソニー・アンダーソンと、アンドレの妻レインボウを演じるトレイシー・エリス・ロスがそれぞれ主演男優賞/女優賞(テレビシリーズ/ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされています!

個人的には、『CSI:科学捜査班』や『ハンニバル』、映画『マトリックス』シリーズなどで知られるローレンス・フィッシュバーンがアンドレの父親役で登場していることもかなりオススメポイントです。

© 2020 American Broadcasting Companies, Inc. All rights reserved.

どれだけハマってる?「シカゴ・シリーズ」ドハマリ度クイズ
次のページ : ベストセラーが原作の社会派ドラマ『DOPESICK アメリカを蝕むオピオイド危機』

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  7枚

Writer info

滝脇 まる(うりまる)

ギークと呼ばれるほどではないかもしれないが、普通の人とは明らかに生息地が違う気が...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Red

2022/01/25 01:40

緊張感

4

「ダメージ」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ かわいい セレブ あの人は今 きれい おすすめ 女性 かっこいい AXN イギリス イケメン Hulu 継続 / 打ち切り ファッション アメコミ セクシー

Pick Upピックアップ