海外ドラマboard

ルーク・エヴァンズとダニエル・ブリュールが製作費50億円以上の超大作テレビドラマでダブル主演

『ホビット』三部作のバルド役で知られ、『ガール・オン・ザ・トレイン』が日本でも劇場公開されたばかり、来年早々にはディズニー実写版『美女と野獣』の公開も控えているルーク・エヴァンズ。一方のダニエル・ブリュールは『イングロリアス・バスターズ』で国際的な知名度を高め、『ラッシュ/プライドと友情』ではゴールデン・グローブ賞にもノミネートされ、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にも出演。そんな脂の乗った売れっ子スターの2人にとって、テレビシリーズの主演は今回が初めてとなります。

 

舞台は1896年のニューヨーク。犯罪者の異常心理を研究する精神科医ラズロ・クレイズラー博士(ダニエル・ブリュール)と、その友人でニューヨークタイムズ紙のイラストレーター、ジョン・ムーア(ルーク・エヴァンズ)が、ニューヨーク市警コミッショナーの直々の依頼によって男娼連続殺人事件の捜査を手掛けることになるというお話。ラズロ自身が心に深いトラウマを抱えていたり、一癖も二癖もある人々が2人の捜査に絡んできたりと、けっこうダークな内容の作品になりそうです。

原作は’94年に出版されたケイレブ・カーのベストセラー小説『エイリアニスト―精神科医』。発売前に映画化権が購入され、パラマウントの制作、名匠カーティス・ハンソンの監督で映画化の企画が進みましたが、膨れ上がる予算や原作者との意見の相違などから延期に延期が重なり、そのまま立ち消えとなっていました。今回は子会社パラマウント・テレビジョンと『レヴェナント:蘇りし者』などの製作会社Anonymous Contentの共同制作。HBOドラマ『トゥルー・ディテクティブ』のキャリー・フクナガ監督がクリエイターとして全体を見渡し、『ロンドン・スパイ』のジェイコブ・ヴァーブリューゲン監督が演出を担当します。

さらに、脚本は『フィオナの海』や『セコースカ・セブン』のジョン・セイルズ、『フォレスト・ガンプ/一期一会』や『ベンジャミン・バトン/数奇な人生』のエリック・ロス、『鳩の翼』や『スノーホワイト』のホセイン・アミニという映画界のベテラン大御所が勢ぞろい。セイルズとロスは『アポロ13』の脚本も共同で手掛けたことがあります。

 

1エピソード当たりの製作費が500万ドル(およそ5億6千万円)の本作。撮影は年明けからブダペストで行われ、TNTにとって’17年最大のイベントとして全10話が来年後半に放送される予定だそうです。

【あの人は今】佐藤健主演『仮面ライダー電王』メインキャストの当時と現在の活躍に迫る

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  4枚

Writer info

なかざわ ひでゆき

'21年でキャリア30年目を迎えた映画&海外ドラマ・ライター。旧ソ連モスクワ育ち。日...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

あゆみん

2021/03/02 15:38

見るべき!!!

4

「マンダロリアン」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ あの人は今 きれい セレブ かわいい 女性 セクシー ウォーキング・デッド AXN イギリス かっこいい イケメン Hulu Amazon ファッション 英国部

Pick Upピックアップ