海外ドラマboard

大ヒット海外ドラマ「24 -TWENTY FOUR-」 衝撃事実発覚!!

海外ドラマの頂点に君臨し、日本でも空前の大ヒットを記録した、「24 -TWENTY FOUR-」

テロ対策ユニットCTUの活躍を描く本作の主人公といえば、ジャック・バウアー

2001年に放送を開始し、2014年のリバイバル版まで10年以上同役を演じてきたのは、キーファー・サザーランド

放送開始と共に世界中で絶大なる支持を受けた要因として、キーファーがジャック・バウアーというキャラクター像を確実なものにし、彼の熱演があったからこそと言えるが、実は、製作開始当初は彼の起用に放送局の代表は難色を示し、無名の新人俳優を起用しようとしていたという!!

当時、FOXの代表だったサンディ・グラショーは、『僕らは主演に新人俳優を迎えることを話し合っていて、そのギャラは各エピソード$40,000(約454万円)にしようとしていた。でも、ある夜、トニー・クランツからオフィスに呼び出されて、彼は二言だけ、''キーファー・サザーランド''と言ったんだ』と一端の映画俳優を起用することになった経緯を語った。

何故、当初新人俳優を起用しようとしていたかというと、2001年は9.11の影響で番組の製作中止もあり得る状態にあったことが大きく関係している様で、挑戦的な脚本で、新たなジャンルを開拓するようなドラマの為に、リスクを考えてのコスト削減が最大の理由だったそう。

しかし、キーファーといえば映画界で活躍するベテラン俳優であり、当時はまだまだTV界の評価というのはそこまで高くなかったため、グラショーも簡単には納得できなかった。

『僕はいろいろと複雑な気持ちになったね。キーファーのキャリアのこと、そして、彼のギャラは$100,000(約1136万円)を想定したけど、市場における彼の評価は厳しいものだった。』と、難しい決断を強いられたことを明かした。

ともあれ、そこから話し合いの末にキーファー主演が決定し、ドラマの予算を大幅に増やすことにも成功。

もし、ここで無名の新人俳優を起用していたら、このドラマの世界的ヒットはありえず、日本でも海外ドラマブームというものは起きなかったかもしれない。

そう考えるとゾッとするし、大きな賭けに出てくれて本当に良かったと思うファンは多いだろう。

 

そんな「24 -TWENTY FOUR-」のリブート版「24:Lagacy」は、全米で2017年2月より放送開始!!

日本でもほぼ同時に視聴できるようです!!

 

平成・令和スーパー戦隊 歴代ブルー イケメン俳優 人気ランキングTOP20

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

zash@Sunset Boulevard

子供の頃から洋画と海外ドラマに精通し、その知識を活かして、2016年より海外ドラマbo...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

りんりんこ

2020/12/18 17:42

何度も何度も

3

「ARROW / アロー」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな医療ドラマは?

あなたの好きな医療ドラマは?
ER緊急救命室
シカゴ・メッド
DR.HOUSE
グレイズ・アナトミー
プライベート・プラクティス
ロイヤル・ペインズ 救命医ハンク
ナイトシフト 真夜中の救命医
NIP/TUCK マイアミ整形外科医
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 映画 あの人は今 俳優 継続 / 打ち切り かわいい きれい Netflix ゲーム・オブ・スローンズ アメリカ イギリス 女性 セクシー アメコミ イケメン NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 セレブ アウトランダー プリズン・ブレイク おすすめ

Pick Upピックアップ