海外ドラマboard

Birthday!

香川照之

圧勝『ラ・ラ・ランド』また作品賞!ワシントンD.C.映画批評家協会賞

期待大の『ラ・ラ・ランド』より - Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.

 2016年ワシントンD.C.映画批評家協会賞が発表され、『セッション』のデイミアン・チャゼル監督が手掛けた新作ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』が作品賞、監督賞を含む、最多7部門で受賞を果たした。

 同賞は、ワシントンD.C.を拠点とする映画批評家からなる協会員の投票によって選ばれる映画賞。最多受賞となった『ラ・ラ・ランド』は、売れない女優(エマ・ストーン)とジャズピアニスト(ライアン・ゴズリング)の恋と夢を追う姿を、ビビッドでカラフルな映像と華麗なジャズに合わせてロマンチックに描いたミュージカル。第73回ベネチア国際映画祭でエマが最優秀女優賞に輝いたほか、第41回トロント国際映画祭では最高賞にあたる観客賞を受賞した話題作だ。

 また毎年、ワシントンD.C.を的確に描写している映画に贈られる「ザ・ジョー・バーバー・アワード・フォー・ベスト・ポートレイアル・オブ・ワシントンD.C.」は『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』が受賞した。主な受賞結果は以下の通り。(澤田理沙)

■作品賞
『ラ・ラ・ランド』

■主演男優賞
ケイシー・アフレック 『マンチェスター・バイ・ザ・シー(原題) / Manchester by the Sea』

■主演女優賞
ナタリー・ポートマン 『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』

■監督賞
デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』

■脚本賞
デイミアン・チャゼル 『ラ・ラ・ランド』

■長編アニメ賞
『クボ・アンド・ザ・トゥー・ストリングス(原題) / Kubo and the Two Strings』

【関連ニュース】

PR | 【ヘビーな展開を求めるあなたへ】ディズニープラスに新コンテンツ「スター」が登場!おすすめ7作品

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  0枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/11/22 01:38

続きが~!?

5

「LUCIFER / ルシファー」

シンちゃん

2021/11/13 14:53

新シリーズに期待

5

「ブラックリスト」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

2021年夏ドラマ期待度ランキング

2021年夏ドラマ期待度ランキング
Night Doctor
彼女はキレイだった
プロミス・シンデレラ
ハコヅメ~たたかう!交番女子~
IP サイバー捜査班
緊急取調室 第4シリーズ
推しの王子様
刑事7人-SEASON7-
#家族募集します
ボイスII 110緊急指令室
TOKYO MER〜走る緊急救命室〜
ボクの殺意が恋をした
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 Netflix シカゴ・ファイア 映画 あの人は今 アメリカ かわいい AXN おすすめ イケメン セレブ 女性 ウォーキング・デッド 継続 / 打ち切り きれい かっこいい イギリス ゲーム・オブ・スローンズ アメコミ

Pick Upピックアップ