海外ドラマboard

こんな人におススメ:「ジキル&ハイド」は”アメコミ・ミーツ・英国ミステリー”な快作

こんにちは!
川合亮平です。

新年2017年1月12日、イマジカBSにて日本初放送となる英国ドラマといえば『ジキル&ハイド』

2015年に英ITVで放送され、話題となった”ゴシックSF怪奇アドベンチャー”作品。

「ジキルとハイド」って名前だけは知ってる人も多いかもしれませんね。僕みたいに。
一人が映画評論家、もう一人がファッション評論家の、おすぎとピ、、、あ、それは違う。(”と”しか合ってないし)

そうじゃなくて、同一人物だけど、二重人格で、ガラッと人格が変貌するという。。。

ちょっと、インターネットのゴーグルで調べてみますと、

元々は小説で、タイトルが『ジキル博士とハイド氏の奇妙な事件』(原題:The Strange Case of Dr. Jekyll and Mr. Hyde)
1886年に出版されたそうです。
作者は、エディンバラ生まれのスコットランド人作家・詩人のロバート・ルイス・スティーヴンソン氏

なんと、ティーヴンソン氏、あの『宝島』の作者でもあるんですね!
ビックリだわ。ジキルとハイドと宝島とワイシャツと私が同作者による作品だったとはね!

僕なんか世代的に、アニメ「宝島」に夢中になった口なんですよ。
ジムとシルバーの微妙な関係に子供心をくすぐられたな〜〜。

おっとっと、今は宝島ではなく、『Jekyll and Hyde』ね。

それにても、”ジキル”ってカタカナそもそも誰が決めたのか知りませんが、
Jekyllは、”ジャカーイル”という風に発音いたします。

そんなこんなで、今回は、『こんな人におススメ!』という記事をお届けします!

 

■「ジキル&ハイド」はこんな人におススメ!

●英国ミステリー好き

「ジキル&ハイド」の舞台は1930年代のロンドン
レトロ感が醸し出す独特の空気感は、ただならぬミステリーが進行するのにピッタリの時代設定だと思います。
なんだかノスタルジーを感じるな〜。
英国ミステリー好きなら絶対期待を裏切らない作品ですよ。
あと、
最新映画『ファンタスティック・ビースト』は1920年代のニューヨークが舞台なので、
時代風俗的には似ていますね。
 

●アメコミ・ヒーロー物好き

観る前の僕の偏見として、文学作品がベースのドラマということもあり、
なんとなく重厚な作品かなと思ったんですが、その憶測は完全に裏切られました

良い意味でハチャメチャで、痛快な展開に思わず集中して見入ってしまいましたもん。

シリアスなんだけど、どことなく現実離れした描き方で、そこがコミカルにも感じられるんですよね。

演出がとってもアメコミ風だと思いました。

アメリカの人気コミックが実写映画化された「ディック・トレイシー」と雰囲気とても似てる。
この作品も、時代設定が1930年代だしね。場所はアメリカだけど。

あと、雰囲気が似てるな〜と、思い出した作品としては・・・、
ジム・キャリーのマスク

そして、ストーリーの設定は超人ハルクっぽいな、とも

まとめると、”アメコミ・ミーツ・英国ミステリー”な作品です。

 

●英国男優好き

主演は、新進気鋭のTom Bateman(トム・ベイトマン)さん。
オールドファッションなキャラクター像にマッチしてるし、
二重人格の役なんで、確かな演技力がないと勤まらないと思いますが、
彼は見事にその仕事をやってのけてると思います。
だって、人格が変わると、ホントに別人みたいに見えるもん。
今後要注目の英国男優さんです。
 
 

●英国女優好き

はい、”英国女優好き”って、単刀直入に言うと、僕の事なんですけどね、ええ。
この作品に出てくる注目の女優さんといえば、彼女!!
Stephanie Hyam(ステファニー・ハイアム)さん。
見覚えあると思いません?
ほらほら、「シャーロック」にも出てたじゃないですか、
「忌まわしき花嫁」で。
花嫁役?ちがうちがう、
Jane役ですよ。
えっ、Janeって誰って?
ワトソン氏のメイドのJaneです!
フリーマン氏の朝食シーンで、ちょっとコミカルなやり取りがあったでしょ?
そのしゃべり方に独特の雰囲気を持った素敵な女優さんです。僕は好きだな。
 

■痛快娯楽作!

頭ひねることなく、単純に「あーおもしろかった!」となる痛快娯楽作です。
早く続きが見たくなりますよ。
おすすめ作品です。

イマジカBSにて「ジキル&ハイド」日本初放送です。

『放送日時』
第1話:

2017年01月12日(木)12:30〜13:30
2017年01月18日(水)20:00〜21:00

川合亮平でした!

あなたは何級?ゲーム・オブ・スローンズ検定でチェック

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  3枚

Writer info

川合亮平

通訳者・翻訳者。 東京在住 関西の人気テレビ番組で紹介され、累計1万部突破の...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ジョアンナ

2021/10/08 18:23

新米刑事モース…

5

「主任警部モース」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?

あなたの好きな日本の刑事ドラマは?
相棒
踊る大捜査線
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
古畑任三郎
あぶない刑事
CRISIS 公安機動捜査隊特捜班
BOSS
特捜9
刑事ゆがみ
シグナル 長期未解決事件捜査班
ケイゾク
MIU404
太陽にほえろ!
MOZU
アンフェア
時効警察
ST 赤と白の捜査ファイル
絶対零度
未満警察 ミッドナイトランナー
ストロベリーナイト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 Netflix 映画 あの人は今 アメリカ きれい かわいい セレブ AXN イギリス かっこいい Hulu おすすめ イケメン 女性 セクシー ネタバレ Amazon ウォーキング・デッド

Pick Upピックアップ