海外ドラマboard

『スパイダーマン』R指定ヴェノム映画から独自ユニバース展開か

流行のきざし? ヴェノム映画もR指定で制作か - Marvel via Getty images

 スパイダーマンの宿敵ヴェノムが主人公のスピンオフ映画が、R指定で制作される予定であるとColliderが報じた。また製作の米ソニーは本作をきっかけに、「マーベル・シネマティック・ユニバース」のような独自のフランチャイズを展開するつもりだという。

 ヴェノムは、スパイダーマンの能力を記憶した地球外の寄生生物シンビオートが、人間に寄生することで誕生した存在。サム・ライミ監督が手掛けた映画『スパイダーマン3』(2007)にも登場したシリーズ屈指の人気を誇る悪役だ。

 ディズニーとのスタジオの枠を超えたコラボレーションが実現し、マーベルスタジオのもとで生まれた最新作『スパイダーマン:ホームカミング』の公開を控えるソニー。しかし同サイトによると、2018年10月5日の全米公開を予定しているこのスピンオフ映画は、ファミリー向けではないホラーテイストを加えたR指定のSFアクションとして制作されるという。近年はヒーロー物でありながら過激描写をいとわないR指定映画『デッドプール』『LOGAN/ローガン』といった作品が、批評面でも興行面でも成功をおさめている。

 また同社では、本作をきっかけに独自の“マーベル・ユニバース”を展開するつもりだといい、やはりソニーが企画していた女性ヒーロー、ブラックキャット、シルバー・セーブルが主人公の作品を制作。「マーベル・シネマティック・ユニバース」と離れた独自のフランチャイズになるそうで、ディズニーとのスタジオの枠を超えたコラボレーションを果たした『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のようなクロスオーバーは実現しないと思われる。(編集部・入倉功一)

【関連ニュース】

ヤクルトの便利な宅配サービス「ヤクルト届けてネット」で家族のすこやかな毎日を♪(PR)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  0枚

Writer info

シネマトゥデイ

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

あゆみん

2021/03/02 15:38

見るべき!!!

4

「マンダロリアン」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きなクライムサスペンスは?

あなたの好きなクライムサスペンスは?
CSI : 科学捜査班
CSI : NY
CSI : マイアミ
CSI : サイバー
NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班
NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
ホワイトカラー
シカゴ P.D.
ブラインドスポット
クリミナル・マインド FBI行動分析課
コールドケース
HAWAII FIVE-0
ブラックリスト
メンタリスト
バーン・ノーティス
ライ・トゥ・ミー
BONES
NUMBERS 天才数学者の事件ファイル
クローザー
パーソン・オブ・インタレスト
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ 俳優 映画 Netflix アメリカ あの人は今 きれい セレブ かわいい 女性 セクシー ウォーキング・デッド AXN イギリス かっこいい イケメン Hulu Amazon ファッション 英国部

Pick Upピックアップ