海外ドラマboard

ジョニー・デップ破産寸前!?元マネージャーとの訴訟バトルについて激白

現在ハリウッドで最もホットなゴシップは、4000万ドル(約44億円!!)の負債を抱えていることが発覚したジョニー・デップと元マネージャー(とマネージメント会社のTMG)の金銭管理をめぐるバトル。経緯をご存じないファンのためにザッと背景をお伝えしますね。発端は今年の1月。ジョニーは自分にとんでもない額の借金があることを発見し、金銭管理を行なっているマネージャーにブチ切れ。「これはキミの管理ミスのせいだ!」と即刻長年のマネージャーをクビにし、その会社もろとも告訴することになったのです。

でも2月に入ると元マネージメント側も黙っておらず、「ジョニーにお金がないのは毎月ひどい無駄遣いしているせいで、マネージメントに責任はない!」と逆訴訟。 
このあとしばらく沈黙を守っていたジョニーですが、新作『パイレーツ・オブ・カリビアン / 最後の海賊』の封切りを間近に控え、ついにその沈黙を破りました。

「激白させてもらうよっ!」

ジョニー・デップ

4月25日付けの米国ウォール・ストリート・ジャーナル紙電子版でついに胸の内を激白したジョニーは開口一番、「そんなに僕がひどかったのなら、マネージャーを辞めればよかったじゃないか!」と元マネを一撃。ジョニーが新しく雇ったマネージメントの調査によれば元マネ会社のTMG社は、契約外の費用をジョニーの口座から抜いたり、ジョニーに承諾もなく彼のお金を他人に貸し付けたり、ジョニーの代理で請け負っていたはずの税申告にも遅れがあった、と発表。

しかし元マネージメント側の逆訴訟の内容も話題のマトです。書類にはジョニーの無駄遣いの詳細が記されていて、「世界中14箇所にある家の支払い、豪華ボート代:1800万ドル(約20億円)、ワイン代1ヶ月:3万ドル(約333万円)などなど、ジョニーの生活費は月額にして軽く200万ドル(約2億円)を超える、というのです。これに加えて、ジョニーが大好きな作家ハンター・S・トンプソン(ジョニー主演映画『ラスベガスをやっつけろ』の題材になった作家)が亡くなった時に、彼の遺灰を大砲で打ちあげて拡散するために300万ドル(約3億円)もする特別な大砲を調達したこともある、とも!これに対してジョニーは、「300万じゃなくて500万だよ」と訂正。さすが世界のジョニデ、この余裕がいいんですよねー。(・・・なんて言っている場合じゃないか・・・!)

「実はラムよりワインが好きなのよね〜」

©Disney

ジョニーは「ボクの稼いだお金なんだからコットンを1万5000個買おうが何しようが、オレの勝手でしょ。」と強がりましたがその後に、「長いあいだ、一生懸命に働いてきて、たくさんの人たちに信頼を置いてきたけどその中の数人にはガッカリさせられたわけだ。」とも言っていて、大スターの孤独を感じさせました。そういえばニコラス・ケイジやビリー・ジョエルも金銭管理のトラブルで破産寸前に追い込まれていましたよね。いくら大金持ちのセレブでも、最終的には自分のお金は自分で守るしかないというわけです。 

(文・取材: 明美・トスト / Akemi Tosto)

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

今、あなたにおすすめ

この記事の画像  3枚

Writer info

Akemi Kōzu-Tosto

Filmmaker/Entertainment Journalist in La-La Land, U.S.A., spreading joy of movie...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ GOTHAM / ゴッサム あの人は今 継続 / 打ち切り 映画 THIS IS US 36歳、これから ウォーキング・デッド アウトランダー 俳優 かわいい Netflix アメリカ ゲーム・オブ・スローンズ HAWAII FIVE-0 Hulu クリミナル・マインド FBI行動分析課 マイベスト海外ドラマ セレブ きれい ファッション

Pick Upピックアップ