海外ドラマboard

1970年代の衝撃作、奴隷制をテーマにしたドラマ『ルーツ』が戻ってくる!

一人の奴隷、クンタ・キンテの生涯を追ったエミー賞受賞のアメリカの短編シリーズ、『ルーツ』がリメイクされてテレビに登場する。

アレックス・ヘイリー原作の小説をもとにしたテレビドラマ『ルーツ』は1970年代で最も視聴率が高かった番組のひとつだ。より”現実的な”リメイク版はニューオリンズと南アフリカのロケーションで現在撮影中で今年中にイギリスでオンエアされる予定。

主演の一人、イギリス人俳優のハキーム・ケイ=カジームはリメイク版が、当時の奴隷の扱いを忠実に再現することに手加減をしないと話した。ハキームは今回、新人奴隷の教育係の悪役のサムソンを引き受けるにあたって複雑な思いであることを明かした。

『ホテル・ルワンダ』、『パイレーツ・オブ・カリビアン』、『24』にも出演していたナイジェリア生まれでイギリス育ちのハキームは「サムソンは若い奴隷を馬のように扱い、彼らに神に対する恐怖心を植え付けていくう残忍な男だ。この役を引き受けるかどうか長い間考えたが、結果として誰かがこの話を伝えていかないといけないと思い引き受けた」と語った。

「リメイク版はオリジナルよりも泥臭く、残忍で荒々しい。オリジナル版は厳しい現実をオブラートで包んでいると感じた。今の視聴者はもっと残酷な現実を知りたいと思っているし、それにこたえられるものになっている。」

クンタ・キンテを演じるのは『イーストエンダーズ』、『ドクター・フ―』そして『ジキルとハイド』に脇役として出演していたマラチ・カービィ。他の主演者はフォレスト・ウィテカー、アンナ・パキン、そしてアレックス・ヘイリー役のローレンス・フィッシュバーン。

引用記事>>> What' on TV "Ground-breaking 1970s slave drama Roots is returning - and it’s set to be even more brutal"

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

この記事の画像  2枚

Writer info

海外ドラマboard 編集部

海外ドラマBOARDは、海外ドラマのニュースや作品情報、レビュー、キャスト情報、視聴...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 俳優 映画 Netflix AXNミステリー 継続 / 打ち切り AXN アメリカ ブラックリスト ウォーキング・デッド GOTHAM / ゴッサム かわいい セレブ セクシー イギリス ゲーム・オブ・スローンズ かっこいい Amazon ファッション

Pick Upピックアップ