海外ドラマboard

おもしろシーンを2倍楽しむ方法:シャーロック 『ジョンのヒゲ』の笑い方

こんにちは!川合亮平です。

『SHERLOCK シャーロック』をもっと楽しむための、学校では教えてくれない英語講座 。

今回の題材は:シリーズ3 第1話「空の霊柩車」。

物語が始まって、視聴者はまず1つの事に気付きます。
違和感といってもいいのかもしれない。

それは、ジョンのヒゲ。

今まではなかったのに、ジョンにヒゲがある。

なぜ!?

この、ジョンのヒゲ。

「空の霊柩車」において非常に重要なプロップ(小道具)となっているのです。

どういう意味において重要か?

物語の前半部分、とにかく、これでもかというくらい、このヒゲがいじり倒される、というコメディックな意味において重要なのです。

前半部分の笑いの要素は、とにかくヒゲの独壇場。
”ジョンのヒゲ”が、「空の霊柩車」における笑いの生命線になっている。

では、どれだけしつこく出てくるか、解説してきましょう。

LONDON, ENGLAND - MAY 08: Martin Freeman arrives for the House Of Fraser British Academy Television Awards 2016 at the Royal Festival Hall on May 8, 2016 in London, England. (Photo by Mike Marsland/Mike Marsland/WireImage)

まずはハドソン夫人

ハドソン夫人、
2年ぶりに会ったジョンの顔をみて一言。

Not sure about that.(それはどうかしらね)
It ages you.(ふけて見えるわよ)

ハドソン夫人も歯に衣着せませんね。
ジョンの何ともいえない、苦虫をかみつぶしたような表情と相まって、とってもナイス。

さあ、”ジョンのヒゲ”という名のユーモアバトルのゴングがなりました。

LONDON, ENGLAND - FEBRUARY 07: Una Stubbs sighting filming Sherlock on February 7, 2015 in London, England. (Photo by Simon James/GC Images)

潜伏期間を経て、マイクロフトにジョンの写真を見せられたシャーロックの一撃

さて、2年ぶりにジョンの写真をみたシャーロックの第一声がこちら。

No, we’ll have to get rid of that.(だめだ。それは無くしてしまわないと)

He looks ancient.(老人みたいだ)

I can’t be seen to be wondering around with an old man.(老人と一緒にウロウロしてる姿なんて人に見せられない)

超辛口(笑)

シャーロックの場合、目の前に本人が居ても居なくても、その辛辣さに変化はないのでしょうが、
シャーロック節炸裂してます。

He looks ancient.の "ancient" って、”太古の”って意味ですからね。
つまり、”どんだけ老けて見えるねん”ということを大袈裟に表現してます。

さらに、”一緒にいるところを人に見せられない”とまで言うか!

強めのジャブが入ってますよ。

LONDON, ENGLAND - DECEMBER 19: Benedict Cumberbatch attends a screening of the Sherlock 2016 Christmas Special at Ham Yard Hotel on December 19, 2016 in London, England. (Photo by Jeff Spicer/Getty Images)

2年ぶりに会って、この一言

ロンドンの超高級地区メイフェアの高級レストランにて、2年ぶりにジョンの目の前に表れたシャーロック。

動転し、気持ちの整理がつかないジョンを前に、

マジックで描いた鼻の下のちょびヒゲを消しながら・・・、

Does yours rub off, too?(キミのも消えるの?)

いや、消えへんし!(笑)
というか、この状況下でその一言!?

”ヒゲいじり”、まだまだ続きます。


シャーロックの巧妙な一撃がジョンに直撃!

まだまだシャーロックの”ヒゲいじり口撃”は続きます。

動揺を隠しきれず、鼻息荒いジョンに対して、

シャーロック、まず真剣な表情で、

Wait, before you do anything that you might regret,(ちょっと待て、後から後悔するような事をやってしまわないうちに、)

One question, (1つだけ質問を、)

Just let me ask one question,(1つだけでいいから質問させてくれ)

そして、直後、一瞬にしてガラッと調子を変えて愛想笑いを浮かべながらのこの台詞。

Are you really going to keep that?(そのヒゲ、ホントに剃らないつもり?)

このシャーロック節大炸裂のセリフをもって、ジョン火山が一気に噴火!

ファイト・スタート!!
です。
高級レストランでの乱闘シーン。

それにしても、この場面、コメディックな演技センスが相当問われる箇所ですが、

自然にやってのけて、簡単に(少なくともそういうように見える)笑いに昇華してしまう、
カンバーバッチ氏、
流石、の一言です。

LONDON, ENGLAND - DECEMBER 19: (L-R) Benedict Cumberbatch and Martin Freeman attend a screening of the Sherlock 2016 Christmas Special at Ham Yard Hotel on December 19, 2016 in London, England. (Photo by Jeff Spicer/Getty Images)

極めつけ、愛するメアリーの一撃で、ジョン、ノックダウンか?!

さて、ここまで、ハドソン夫人、そしてシャーロックと、

ジョンに親しい面々から、散々な言われようの”ジョンのヒゲ”ですが、

極めつけは、こちらのシーン。

Speedy’sカフェでの乱闘のあと、深夜のケバブレストランにて。

●シャーロック:Seriously, it’s not a joke? You’re really keeping this?(本気?冗談じゃなくて?ホントに剃らないつもり?)

※どこまでもこの話題をひきずるシャーロック

●ジョン:Yeah.(剃らないよ)

●シャーロック:Sure?(マジで?)

●ジョン: Mary likes it.(メアリーが気に入ってるし)

●シャーロック:Mmm, no she doesn’t.(う〜ん。いや、気に入ってないよ)

●ジョン:She does.(気に入ってるよ)

●シャーロック:She doesn’t.(気に入ってない)

それからジョンは、メアリーを振り返り、2度見して、彼女の表情から忌まわしき事実に気付いてしまいます。
(つまり、メアリーも”ジョンのヒゲ”をよろしく思っていないという事実ですね)

このときのジョンの何ともいえないリアクション!!
かわいそーーー!!!!(そして、オモシローーー(笑))

このリアクション、ジョンというキャラの1つの真骨頂でもあると思うな。

現実はかくも残酷であります。

SAN DIEGO, CA - JULY 24: Actress Amanda Abbington attends the 'Sherlock' panel during Comic-Con International 2016 at San Diego Convention Center on July 24, 2016 in San Diego, California. (Photo by Albert L. Ortega/Getty Images)

実は、本当に不評だった”ジョンのヒゲ”

さて、とにかく、”これでもか”な、ジョンのヒゲいじり、いかがでしたでしょうか?

まあ、かなりオモシロいですよね。製作陣の遊び心がありありと見えるし。

ひっぱればひっぱるほど、しつこければ、しつこいほど、
ボディーブロー的にじわじわくる笑いです。

さすが、マーク・ゲイティス氏、さすが、スティーヴン・モファット氏。

そうそう、

マーク・ゲイティス氏、スティーヴン・モファット氏といえば、

彼らにロンドンでインタビューした際も”ジョンのヒゲ”の話題が出たんですよね、実は。

その時は、『忌まわしき花嫁』のインタビューだったんで、その作品内のジョンのヒゲに話題が及んだんです。

あの中世ヴァージョンのヒゲは、とっても評判が良かったんですよね。雰囲気があってね。

ですが、その話をしてる時に、モファット氏が思い出したように、

「それにしても、あのシーズン3のヒゲは頂けなかったね!」と切り出せば、

ゲイティス氏も、

「そうだね〜。なんだかちょっと不潔ったらしかったよね。全然似合ってなかったし」と呼応し、

2人で、意気投合。

勿論現場には、フリーマン氏はおりません(笑)

かわいそーーー!!!!(そして、オモシロいーーー(笑))

放送外でも、オモシロさを振りまく、”シーズン3のジョンのヒゲ”、恐るべし。

LONDON, ENGLAND - JANUARY 12: Steven Moffat and Mark Gatiss during Q&A for episode three preview screening of 'Sherlock' at BFI Southbank on January 12, 2017 in London, England. (Photo by Eamonn M. McCormack/Getty Images)

では、また別の『シャーロック』名コメディ・シーンであなたのご機嫌を伺います。

川合亮平でした!






【放送のお知らせ】
【AXNミステリー 5/20(土)夕方4時】世界中でブームを巻き起こした大ヒットシリーズ「SHERLOCK シャーロック」シーズン1~3を字幕版で一挙放送!放送中に重大発表が・・・! お見逃しなく!

SHERLOCK シャーロック | AXNミステリー

【川合記事:関連リンク】

シャーロック『ジョンのゲイ疑惑シーン』の笑い方 ”I am not gay!” | 海外ドラマboard

その三:シーズン4まで待てない!『SHERLOCKシャーロック』ロンドン・ロケ地ツアー参加記  | 海外ドラマboard

理解できる?『シャーロック』ジョンの華麗なるイギリス流皮肉セリフ5選 | 海外ドラマboard

【関連商品】

Amazon | 『SHERLOCK/シャーロック』 DVD プチ・ボックス シーズン1 -TVドラマ

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

投稿がありません。

今、あなたにおすすめ

この記事の画像  8枚

Writer info

川合亮平

イギリス英語 通訳・翻訳者。 関西の人気テレビ番組で紹介され、累計1万部突破の...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

board作品へのコメント

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 映画 ゲーム・オブ・スローンズ かわいい 継続 / 打ち切り アメリカ クリミナル・マインド FBI行動分析課 俳優 アメコミ ゴシップ ウォーキング・デッド きれい イケメン Netflix かっこいい セクシー SUITS/スーツ 恋愛 アウトランダー

Pick Upピックアップ