海外ドラマboard

★「ゴッサム」をより楽しむための基礎講座S2篇 あの男はシーズン1 #8の悪役です!

すぴ豊です。

のっけから衝撃的な「ゴッサム」シーズン2でしたね!

シーズン2 第一話の解説は 1月の初放送のときに書いたので

今回は 少しマニアックな解説をしたいと思います!

テオたちに脱走させてもらったのにも関わらず、

協力を拒みあっさり殺されてしまうシオニス。

彼はシーズン1の第8話「仮面に隠された凶器」で、

社員たちにマスクをつけさせ、オフィスで殺し合いをさせていたあの男です。

だから大金持ちだけど、サイコパスなのでアーカム・アサイラムに入れられていたのでしょう。

プライドが高いからきっと人の手下になる気はなく、テオに殺されてしまいました。

こういう風に一度登場したキャストを、さりげなく使うところに連続ドラマとしての

楽しさがありますね。

 

さて殺されてしまったので、この先もう登場しないと思うのですが

このドラマの中で彼の名前は”リチャード・シオニス”と言います。

原作コミックには”ローマン・シオニス”という悪役が登場します。

彼はブラックマスクも呼ばれ、その名のとおり黒いマスクをかぶっている悪党。

手下も黒いマスクをかぶっている。

たしかそのマスクと肌がくっついてしまい、本当の顔もそうなってしまった、、、、という設定です!

ジム・キャリーの「マスク」の怪人が緑色ではなく黒色になったような怪人。

もともと化粧品会社のCEOでしたが、会社が倒産。

ウェイン産業に買収されたが、その結果ウエィンを逆恨み・・みたいな背景があるようです。

ドラマ「ゴッサム」ではこのキャラをイメージし

“大企業のCEOだがサイコ”

“マスクにまつわる悪人”

という風にいじってみたのでしょうね。

 

こんな風に「ゴッサム」では原作に登場するキャラをアレンジして登場させます。

「ゴッサム」シーズン2はシーズン1以上に原作コミックで有名なヴィランが多数登場するようです!

そして次回の第2話ですがさらに過激なバイオレンスが炸裂!

テオに操られた悪党たちがくりひろげる容赦ない恐怖!心してごらんください!

思えばマローニたちに牛耳られていた犯罪都市ゴッサムはまだ“まし”でした。

この先ゴッサムは本当に「狂気の街」に変わっていくのです!!

しかしバーバラはシーズン1のときよりかわいいなあ(笑)

バーバラがこういう変貌をとげるとは!

シーズン1の最初の時は夢にも思わなかったですね。

 

 

【みいつけた!】歴代スイちゃん総まとめ!初代から現在まで

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

杉山すぴ豊

2016/03/07 23:48

すぴ豊です。 あ、確かにちょっと句読点がくどかったですね。 整理してみました。 どうでしょう? ご指摘 感謝です!

2いいね

違反申告


2016/03/06 17:58

句読点の打ち方がおかしい部分があって、全体的に文章が読みづらかった。

0いいね

違反申告


コメントの続きを表示  2件

この記事の画像  2枚

Writer info

杉山すぴ豊

杉山すぴ豊(すぎやま すぴ ゆたか)と 申します。 アメキャラ系ライターの肩書で...

more

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?

あなたの好きな海外ドラマの見かたは?
絶対、字幕版
どちらかというと字幕版
どちらもみる
どちらかというと吹替版
絶対、吹替版
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Presentプレゼント

ご応募はこちら

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ ノーマン・リーダス 映画 俳優 あの人は今 かわいい アメリカ きれい セレブ 継続 / 打ち切り セクシー Netflix イギリス かっこいい AXN Amazon ウォーキング・デッド Hulu シカゴ P.D. イケメン

Pick Upピックアップ