海外ドラマboard

第7話「結婚の儀式」でのシーンと、クレアという役について語ったカトリーナ・バルフ。その想いとは。


第7話「結婚の儀式」、みなさん、ご覧になられましたでしょうか?

このエピソードは、アメリカでもとっても注目を浴びたエピソード。クレアとジェイミーの美しい愛の描写に、目を奪われてしまったという方も多いと思います。

 

 

クレアを演じるカトリーナ・バルフは、以前行われたインタビューで、第7話のジェイミーとのセックスシーンについて、


Q:

エピソード7は美しくエモーショナルで、クレアの内面を描くという点で重要なエピソードですね。彼女をどのように演じようと思いましたか?

カトリーナ:
「彼女はとても複雑な女性だわ。トラウマとなるような体験を潜り抜けたサバイヴァーでもある。自分を憐れんでめそめそすることもない。強い女性として演じたかった、と同時に彼女の中にあるもろい面も大切にした。」

 

 

また、クレアという人物については、

 

カトリーナ:

「彼女はとても勇敢なの。彼女の魅力は、生命感溢れるところよ。人を助けるにしてもセックスにしても情熱的でかつ思いやりもある点ね」

と語っていました。

 

 

まさに、カトリーナが語り演じたクレアを、見ている人たちはそのまま感じることができたのではないでしょうか。

カトリーナの演じるクレア、今後もますます楽しみです。

(PR)学びの秋を応援!楽しく学べる楽習教室、小学館の幼児教室「ドラキッズ」が秋の入会キャンペーンを実施中|アソビフル

Commentコメント

コメントしてポイントGET!

talisman

2017/08/04 23:20

カトリーナのクレアという女性を尊敬する気持ちが演技を通じて見ている私たちにしっかりと伝わってきますね。クレアはカトリーナのための役であり、また、カトリーナはクレアを演じるために女優になったようななにか不思議な力を感じます。この素晴らしいドラマ制作に関わった全ての関係者に感謝をしたい気持ちでいっぱいです。

0いいね

違反申告


この記事の画像  0枚

Writer info

Recommend関連記事

この記事について報告する

Review最新のレビュー

ドラマ大好き人間

2021/08/28 19:42

スティーブ&ダノ

5

「HAWAII FIVE-0」

Comment記事へのコメント

Popular人気記事&コンテンツ

Weekly Vote今週の対決

投票する

Pollアンケート

海外ドラマの”名バディ”といえば?

海外ドラマの”名バディ”といえば?
カレン&ハンナ/『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』
ニール&ピーター/『ホワイトカラー』
リース&フィンチ/『パーソン・オブ・インタレスト』
スティーブ&ダノ/『HAWAII FIVE-0』
キャッスル&ベケット/『キャッスル』
ブレナン&ブース/『BONES』
ジェーン&リズボン/『メンタリスト』
ハーヴィー&マイク/『SUITS / スーツ』
ディーン&サム/『スーパーナチュラル』
シャーロック&ワトソン/『SHERLOCK シャーロック』
モルダー&スカリー/『X-ファイル』
リリー&スコッティ/『コールドケース』
ルシファー&クロエ/『LUCIFER / ルシファー』
アンケートに答える

Official SNS公式SNS

PR Storyいま読みたい記事

Popular Tags人気のタグ

海外ドラマ あの人は今 俳優 映画 Netflix セレブ 継続 / 打ち切り アメリカ きれい かわいい かっこいい セクシー AXN イケメン 女性 Hulu Amazon ウォーキング・デッド ARROW / アロー おすすめ

Pick Upピックアップ