close

海外ドラマ「シカゴ・ファイア」コミュニティ

Molly's

305

海外ドラマチャンネルAXNにてシーズン5 字幕版:4/19(木)10:00pm、二カ国語版 : 4/20(金)11:00pmスタート
シーズン1~4 連続放送 字幕版:5/16(水)深夜0:00am、二カ国語版 : 5/17(木)3:30pmスタート

シカゴ飯

ほうれん草アーティチョークのディップ(6 1/2インチスキレット)

シカゴ飯

シカゴ料理というわけではないが、全米どこのバーにもある定番アペタイザー。 シカゴファイアの消防士たちも、モリーズで真っ先にオーダーする一品ではないかと思います!アメリカの定番料理の中で一番好き!と言っても過言ではないほどおいしいと感じる料理です。焼きたての熱々とろ~りを食べたらヤミツキになること間違いなしです。

調理時間 30分

レシピ動画

※動画は12/29(金)9:00~から視聴可能となります。

材料

ほうれん草1/2把
アーティチョーク(缶詰)3個 約75g
パルメザンチーズ50g
マヨネーズ50g
ギリシャヨーグルト50g
ガーリックパウダー小さじ1/4
クラッカー(ソルト)適量

作り方

【1】
ほうれん草は熱湯で1分ゆで、冷水にとりざるに上げ、しっかりと水けをしぼる。葉の部分をみじん切りにする。(今回は茎は使わない)
【2】
アーティチョークは缶汁をきり、縦十字に4等分に切り、更に薄切りにする。
【3】
パルメザンチーズはすりおろす。
【4】
マヨネーズ、ギリシャヨーグルト、ガーリックパウダー、【3】をボウルに入れ混ぜ合わせる。
【5】
【4】に【1】、【2】を加えて混ぜる。
【6】
スキレットに薄くオイル(分量外)をぬり、オーブントースターに入れて3分ほど予熱し取り出し、【5】を入れて平らにならす。
【7】
【6】をオーブントースターに戻し入れ、上面に焼き色がつくまで6~8分焼く。クラッカーを添える。

撮影:松本 祥孝 Yoshitaka Matsumoto
フードスタイリング:小坂 桂 Katsura Kosaka

一覧に戻る

MORE

Facebook・Twitterもチェック!